凍てつく闇の冷たさを教えてあげるよ

カオスなアニヲタ腐女子マスターのブロとも大募集&大歓迎♪ 更新速度は適当(笑 気軽にどぞw ※注意※○荒しは絶対にやめてください ○オタク馬鹿にしないでください(あと腐女子も)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田夢 Dear YOU 死ネタ(自分死)

Dear:YOU

―――――――――――――――――――――――――――


ジジジジジジ・・・

「ぁー・・・暑い・・・」

「仕方ないよ、もう夏だから」

「夏かぁ・・・早いなー・・・」

「だよなー」

「まぁ、早くいこっ」

只今半田真一とデート中
こんな可愛い子を彼氏にできた私・・・なんてついてるのっ・・・!!
神様ありがとぉ・・・っ
・・・とまぁそれは過去のことであって
今は真一と水族館に向けてレッツGO!
なんてベタなデートスポット・・・
でも・・・真一といけるなら!!

「・・・恭花?」

「ふぁあい・・・!?」

「ハハッ・・・wんなに驚くことないだろ」

「いやぁ・・・;」

「・・・恭花」

「ほぇ?」

「俺・・・何があっても恭花のこと護るから」

「ぇ?・・・うん?ありがとう」

真一が只今頭をぶつけたときにボケて言いそうな言葉を発しました。
・・・なんなんだろう・・・

「さ、早く行くぞ!」

「ぁっ・・・待てぃ!!」

真一は雷門サッカー部・・・足速くて追いつけないんだよっ
・・・とかいいつつも
さっきの真一の言葉が頭から離れない・・・
珍しくあんなやさしい言葉くれちゃうんだもん・・・

でも・・・

少しずつ近づく夏の匂いを
あなたの隣で感じていたい・・・
何気ない毎日の一秒一秒が
宝石よりも価値のある宝物・・・

いつまでもこの時が優しい日差しに
包まれて護られていますように・・・

そんな当たり前の日々が
闇に閉ざされたとしても
私はあなたを信じてる
たとえそれが許されなくても・・・
ずっとここで微笑んで―――――――



でも・・・私の命脈が尽き果てるまでの時間は長くなかった・・・
私は真一の何も知らなかったのかもしれない・・・
だから・・・
こんな・・・



―――――――――--------



「水族館人多すぎだよーーー・・・」

「日曜だしな」

「ぶーー」

「ほら、家ついたぞ」

「真一今日も泊まってくの?」

「もちろんだ」

「(イェイ♪)」

明日学校一緒にいけるんだよねー・・・
朝起きたら真一に一番最初にあえるしねー・・・
私はこの世で一番幸せかも・・・っ
・・・なんてねw
でもでも
私はとても幸せですっっ

「・・・おい」

「ん~?」

「鍵閉めて家出たか?」

「そんな今日の昔のことなんて覚えていません・・・!」

「・・・」

「なんで?」

「見ろよ」

「んー・・・・・・!!!?」

「やられたな・・・」

「ど・・・泥棒っ!?」

「まだ中にいるかもしれないから、恭花はここで警察呼んで「いやいやいやいやいや!怖いから!真一から離れないからねっ」・・・離れんなよ・・・?」

「死んでも離さないっ」

「・・・」

見た見た見た見た見た!!!!?
私の家にどどどど泥棒が・・・!
玄関から奥にかけて見事に荒らされている!!!
私の親は今旅行でいないから対処できないのぉおおお
だから真一が心配してくれて泊まりに来てくれてるのだけれども・・・
見るも悲惨な我が家を目の前にして正常でいられるわけがなぁああいっ
とりあえず警察に連絡連絡!!!!

「やっぱり警察には言うな」

「・・・え、えぇえ!!?ななななんで!?」

「いいから言うな!」

「(ビクッ)はっはいっ」



――――――――――



「お・・・襲ってこないかな・・・」

「さぁな・・・」

真一と家の中に泥棒が潜んでいないか探している最中です・・・
警察に任せろ?
私もそう思いますよ!!!!
でも真一は何故か呼ばせてくれません・・・
潜んでるかもわからないのに!!!







―――――――


「恭花・・・」

「ぇ・・・」









・・・なんだろ・・・・・・
・・・アレ?
深紅のどろっとしたものが・・・
あぁ・・・思い出した・・・
真一と泥棒探してて・・・
で・・・今・・・

「そん・・・な・・・」

「恭花・・・」



バタッ


・・・半田・・・真一・・・どうして・・・


「恭花・・・」

「大丈・・・夫、だよ・・・」

「護るって言って悪かったな・・・本当は全部俺の計算だ」

「どう・・・して・・・」

「恭花は俺だけのものだ・・・何処にも行かせない・・・誰にも見せない・・・」

「・・・・・・真一・・・独占欲、強すぎだよ・・・嬉しいかもだけど・・・っ、えへへ・・・」

「ごめんな、恭花・・・許してくれ」

「だ・・・ぃ・・・じょう、ぶ・・・だか・・・・・・ら、・・・なに、が・・・あって・・・も・・・許す・・・ヵら・・・、」

「自分でやっておきつつ涙出てくるな・・・俺って・・・やっぱり最低なのか・・・?」

「私は・・・真一の全てが好きだから、怯えないで・・・・・・」




泣かないで・・・
どうか私の言葉を聴いて・・・
あなたのために一緒に泣いてあげる・・・
お願い・・・そんなに怯えないで・・・


夏の鳴き声がうるさすぎて、
私の声が聞こえてないの・・・?
少しだけでいいの・・・
泣き止んで・・・
許すから・・・泣き止んで・・・





「恭花・・・」

「・・・・・・」

「恭花・・・ありがとう・・・」





ヒグラシの声が言う・・・
尽き果てた命脈は二度と同じ心に戻らない・・・
それでも貴方に手を差し伸べる・・・










どうか私のこと信じてください・・・

























『もう、泣かないでいいよ。』と教えたい・・・













ジジジジジジジジジジジジ・・・・・・
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンター

アニオタ恭花のプロフィールらしきもの・・・

幅広くアニオタ そして腐☆女子 ww

佐雪道 恭花

Author:佐雪道 恭花
名(ふり付):さゆきどう きょうか
あだ名:恭花/○○←本名/会長/神/オタク/猫(それでも人間です)/イヅ/等など(好きなように呼んでくださいな^q^)
生年月日:H.8/10/8
身長:148cm(低いからなんだってんだぁああ
体重:禁句な・・・☆(別に重くないぞ
住所:2次元から誘拐されてきて福岡県
好きなもの:アニメ/声優さん/和風系/ゲーム/PC/作家さん/萌え要素/美形/嫁(沢山いるね^q^)/その他諸々
嫌いなもの:甘いもの/餓鬼/幽霊/親/妹ども/その他諸々
趣味:音楽/絵/人間観察/叫ぶ/独り言/妄想/PC←毎日やってるしw/携帯←今とられてる・・・/その他諸々
部活:テニス部→PC部→吹奏楽部
口癖:「チッ(舌打ち)、ポンコツってやつね~w」←会長かよ
その他:髪・ストレートロング/性格・男っぽい(オカマとか変なこと思ったり言った奴廊下に立ってなさーい)時々女/腐女子/霊感がある(幼少時代なんてやばかったよ。区別ついてなかったから)/精神年齢・小学生(らしいよ)
・・・そんなとこかな?ww
とにかく!
アニメをこよなく愛します^q^

中野梓

マウスを近づけてみるのだー!

月時計-LunarDial-

佐雪道恭花とブロとも申請フォーム

ブロとも大募集^q^  バトンは作成しておりますw 

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

地球の名言


presented by 地球の名言

アニメPV&名曲集 ランダム



presented by アニソン名曲.com

収録アニメ動画は、涼宮ハルヒの憂鬱、CLANNAD、レンタルマギカ、ノエイン、時をかける少女、我が家のお稲荷さま、狼と香辛料、創聖のアクエリオン、サマーウォーズ、喰霊-零-、マクロスF、ハヤテのごとく!、エヴァンゲリオン、ゼロの使い魔、聖剣の刀鍛冶、まりあ†ほりっく、鋼殻のレギオス、フルメタル・パニック、らき☆すた、東のエデン、SHUFFLE!、ストライクウィッチーズ、おまもりひまり、H2O、シャングリ・ラ、桃華月憚、タユタマ、バカとテストと召喚獣など人気アニメを中心に100動画で構成しています☆

アニソンYoutubeメドレー



presented by アニソン名曲.com

放送中アニメの人気ランキング

みくろっく

Dear.恭花のメールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

鏡音リン♪

メイプルストーリー

イナズマイレブン PK

鋼 エド

鋼 エル

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

amazon今日の新刊コミック

amazonから本日時点の新刊コミックを表示します。カーソルをのせると画像が拡大します。 ジャンルは 466280:コミック全般 467238:少年コミック 508086:青年コミック 467240:少女コミック 12075841:BL

手ブロ皆の新着更新絵

フリーっていうか、ぅん。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。